スイートポテトを感覚で作れると、結構楽しい。

スイートポテト 作り方お菓子作り

秋になると、スーパーでも焼き芋のいい匂い。

先日、子どもと一緒につまみ食いしながらスイートポテトを作りました。


すっごく適当に作ってます。だけど、おやつだからそれでいいと思ってます。


大事なのはプロなスイートポテトを作ることではなく、好みの味にすること。


難しく考えず楽しく味見しながらやってみてください。

材料

・サツマイモ・・・5本くらい

・バター ・・・・2cmくらい

・卵黄・・・・2個

・砂糖・・・・小さじ5~

・牛乳・・・・お好みの固さになるくらい

・バニラエッセンスまたは、ラム酒など・・・適量

下準備

・オーブンを180℃に温めておく。

・天板にオーブンシートを敷いておく。

作り方

①さつまいもは皮をむき3~5cmくらいに切り、水にさらして竹串がスーッと入るくらいまで蒸かす。

②①をつぶす。 我が家はすり鉢とすりこぎ棒でつぶしてます。

マッシャーなどでも。

③②にあたたかいうちに、バターを入れつぶし混ぜる。

④③に砂糖を好みの甘さになるくらい入れる。(つぶし混ぜながら)

手が若いですね。これは子どもの手です。

⑤④に卵黄を入れ、混ぜる。

⑥⑤に牛乳を少しづつ入れては混ぜ、好みの固さにしていく。

⑦⑥にバニラエッセンス等で香りづけ。

⑧手にうっすらと油をつけて、成型。溶き卵を表面に塗ってテリっとしても、塗らずにそのままでもOK。(芋風な形にしています。)

⑨180℃で35分くらい焼く。(もちろんここも好みの焼き加減で)

⑩完成!あたたかいうちに、アイスを添えても良し。冷めてるのとコーヒー合わせても良し。


おやつを作ろう!って思うと、楽しさ半分億劫な気持ち半分になるもの。


計量しなくちゃ!!なんて気負わず、自分の好みの味に持っていければ楽しいと思うのです。


素朴な味、それぞれの家庭の味、芋の種類によってもかわります。毎回味が違っても、楽しめたらこっちの勝ち。勝負でもないけど・・・。


では。

だるまさんの転ばない家計 - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました