【ごま油うがいの効果】3カ月続けてみて、実際感じている効果

ごま油 うがい生活
スポンサーリンク

ごま油でスキンケアをするようになって、3カ月。

実はごま油うがいも同時に始めてました。

うがいと言ったら、イソジン!!!!だった私。今はイソジンを使わずに、毎日ごま油うがいとマグネシウム(にがり)うがいの日々。

自分でもどこに向かっているのか、わかりません。でも体はどんどん楽になってます。うの@uno44648785です。

”ごま油でうがい”と聞いて、すぐやってみたいと思える猛者の方もいるんでしょうけど、

私はダメでした。

だって油でしょ?ずっと天ぷら食べてる感じ?ヌルヌルしそうだし・・・・と。まぁ、やりたくない理由を探してしまって。

なのに、なぜ毎日やってるのか?それは、Twitterに出てくるごま油の効果のツイートだったんですよね。

その効果がもう、魅力的で・・・。うえー、ごま油でうがいなんて!なんて思ってませんか?劇的に効いた!はないけど、じわじわと良くなって来る。

そんな、ごま油うがいの効果についてどんなもんなのか?実際はどうなのか?感じたことをまとめました。

スポンサーリンク

ごま油うがいの効果

ほうれい線の改善効果

ごま油うがいをするとき、口に含んでブクブクと5~10分うがいをします。ごま油の成分を唾液と混ぜて口腔内に行きわたらせます。

この動きで頬は引き締まり、小顔になって、ほうれい線の改善が見込めるということなんですね。

私もやってみて確かに顔は引き締まってフェイスラインがすっきりしました。

白髪の改善、予防

正直、これが一番の目的でしたw。

なんでごま油で白髪予防?ってなるかと言いますと、ゴマリグナンという成分が抗酸化作用があって活性酸素を取り除いて、無害化してくれる作用があるんですね。

血中の活性酸素が取り除かれる➡血液の流れが良くなり➡頭皮の血流もスムーズになる。そして、頭皮環境が改善されれば、毛根組織は正常に働くので白髪の改善や予防効果が期待できる。

で、実際のところ効果は?気になるのはそこですよね?

私としては、残念ながら白髪は減っていません。意気込んで白髪染めやめてみたんですけど、変化はないです(T_T)

Twitterなど、他でもいろいろ見てみたのですが結構個人差があるようで、早く効く人もいれば時間がかかる人もいるかもっていうのが実感です。

もともと猫っ毛でハリがない髪だったのが、ハリは出てきた・・・ですが、これはシャンプー等やめた効果もあると思うので一概には言えないですね。ただ、なんかしら良い効果は人それぞれあるようです。

歯周病・口臭・口内炎の予防

ゴマ油は液体です。ブクブクうがいをすると、歯と歯の間、歯ブラシでは届かない隅々まで入り込んでいきます。

だから、歯周病やムシ歯、口臭などのトラブルを起こす細菌や、そのエサとなる死んだ粘膜細胞まで根こそぎからめとってくれるので、歯周病の改善や予防をすることが出来るとのこと。

それに、ごま油うがいをすると唾液がたくさん出てきます。ごま油成分が口の粘膜から吸収されると、のどをうるおして乾燥を防ぎます。風邪予防にもなりますよね。

それと、舌がきれいになってきました!舌苔もなく、本当にキレイに。

ごま油うがいのおかげか、食べているときにうっかり嚙んでしまっても口内炎へと悪化せず、すぐ良くなるようになりました。

ごま油うがいに使うごま油

よく料理で使う、焙煎されているものではなく、生のまま搾って精製した無色で無臭の太白ゴマ油を使用します。

ごま油うがいのやり方

朝起きてすぐやるのがよろしい、とよく見かけますが。自分のしやすい時間でやっています。それと、加熱処理(キュアリング)は面倒なのでしていません。

どんなに効いても、毎日続けられなかったら意味ないですもんね。

いつもは朝歯磨きをして、大さじ1のごま油を口に含み、10分くらい口の中でブクブクうがい。※絶対飲み込まないでください(せっかく出た毒素戻っちゃう!)

どんどん唾液が出て、最初はトロンとしていたごま油が、どんどんサラサラに変わっていく。このサラサラを目安にしてます。

吐き出す時は、広告や新聞・紙コップなどに出してくださいね。排水管詰まると大変なので。

”目がうるんできたら完了”と見かけますが、正直あまりわかりません・・・。

まとめ

ごま油で健康に!っていうブーム?は2016年あたりに始まったそう。

知っていて産後すぐなどに始めていれば、もっと白髪の出現に対応出来たかもしれません・・・。13年前、もう時間はもどせない

だけど、身近なもので体の不調が改善されるなら嬉しいこと。

解毒作用に優れていると言われる太白ごま油。気付かないだけで、毎日たくさん排毒出来でいるから元気でいれるのかもしれない。

免疫力も強化されて、冬場の乾燥する時期に本領を発揮してくれるのかもしれないですよ。なーんて、ひそかに期待中。

たくさんある健康法、まずは出来る事から自分で試してみるってことがとても大事なような気がしています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました