形見るだけで幸せ。大きなプリンを家にあるハンドミキサーで簡単に作ろう!

大きなプリン 作り方 お菓子作り

限界食堂のプリンを作ったんですが、

あまりにおいしかったので、ぐりとぐらのカステラのように大きなプリンにしてみたい・・・!そんな欲が出てきたので、欲望に忠実な私と娘で作ってみることに。

結果、大成功!

大きなミキサ-がなくても、電動ハンドミキサーもしくは泡だて器でも作れます!

5~6cmくらいの高さになって、大満足!

ただ、難点が一つ!

焼く時間めっちゃかかります。(今回2時間20分)

その分完成したプリンを返す時の感動はひとしおです。

プリン作りに使用した道具

・電動ハンドミキサーはこちらを使用しています。

・ゴムベラ(柄の部分とつながっているのが洗いやすい)

・パレットナイフ(なければ包丁で)少しお高いですが、マトファーのは使いやすくおすすめです。

・18cm丸型(底が抜けないタイプ)

・ふるい(細かいザルでも可)

材料(18㎝丸型)

プリン液

・卵・・・・6個

・牛乳・・・・400ml(人肌くらいに温めておく)

・砂糖・・・・140g

・クリームチーズ・・・・400g(常温にしておく)

お菓子・パン作りの総合サイトcotta

カラメル

・砂糖・・・・100g

・水・・・・大さじ4

・後入れ用の水・・・・大さじ2

下準備

・クリームチーズは室温にしておく

・牛乳は40℃くらいに温める

・オーブンは160℃に予熱しておく

作り方

カラメル

限界食堂さんの動画をぜひ見てください。とても分かりやすいです。

ミキサーに材料入れたら、極上のイタリアンプリンが。

出来たら、型に流して冷ましておきます。

型は25年くらいの年季入ってるものです・・・。

プリン液

①室温にもどしたクリームチーズをハンドミキサーでクリーム状にする。

➁①に砂糖を入れてさらに混ぜる。

③②に卵を一つ入れては混ぜて、クリーム状になったら同様に繰り返す。

④③に牛乳を入れ、混ぜる。

⑤④を10分くらい放置する。

⑥裏ごししながら型に流しいれ、アルミ箔でふたをする。(一部少し隙間作る)天板にお湯をはり、160℃で2時間20分焼く。  ・アルミ箔をよけて型を少し斜めにしてみて生地が動くけど弾力がある感じで有ればOK

⑦粗熱取れたら、型のまま一晩冷蔵庫で寝かす。(必須です)

⑧型と生地の間に包丁かパレットナイフを入れて一周してから、お皿をかぶせてくるっと返す。

⑨好みの大きさに切り分けて頂く。

最後に

お皿を返す時子どもたちと一緒に年甲斐もなく、わー!!!と歓声を上げました(;’∀’)

そのくらい、インパクトのある大きさ・厚みで興奮しきりです。

一晩寝かせると、味が馴染んでおいしくなるので「食べたい・・!!!」っていう気持ちは抑えて明日になればもっとおいしい・・・ぐふふふ。と思ってくださいね。

特別な道具がなくても・なるべくある道具で、これからも紹介できればいいなと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では。

応援ぽちっとお願いします。

だるまさんの転ばない家計 - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました