調味料と向き合って、反省して、活かしていく。

調味料を探す未分類

毎日出汁をとるようになって、朝の台所のにおいがたまりません。


もはやアロマ。


そんな出汁。


せっかくのいい香り。これは、調味料も整えよう!と一念発起。


まずは安い料理酒を早速大きい紙パックの日本酒に変更。(本当は瓶の日本酒が欲しい)
本みりん使ってたけど、麹のみりんに。三河の本みりんも今度頼んでみよう。


醤油はスーパーで売ってる安いのから、お気に入りの醤油を探すべく色々試している最中。

今は、新潟のコトヨ醤油さんの喜昜(きあげ)を使ってます。やっぱりおいしい。なんでしょう・・・。語彙力ないので、適格な表現は出来ないにしてもコクがあるというか・・・。

簡単に言えば、味が決まりやすいです。

ふるさと納税でも手に入れられますね。

今回うちはふるさと納税で岩手の醤油を頼んでいます。

まだ届いていないのですが、こちらも楽しみ。きっと味も違うでしょうし、最終的にこの醤油!って決めるまでいろいろな種類の醤油を試していこうと思います。


これね、楽しいんですよ。


少し遠出したときの道の駅。その地域の醸造元の醤油とか。


いかに今まで味ではなく値段で買っていたかということに気づく。

野菜を両親が作っていて、販売しているんですが野菜って出来るまで大変なんですが、やはり高いと買わない。ラベルとか、ここが他と違うってラベルでアピールしてはいるものの、みんな口に入れるものはいかに安く抑えるか、を重視してますからね。

素材が良ければ、却ってお金もかからないんですよね。自戒も込めて。

農業の大事さ、食べるものを生み出す大変さ。それで生計を立てる難しさ。いつかクリアできるようになろう。

やりたいことを一歩ずつ。

最後までお付き合いありがとうございます。

だるまさんの転ばない家計 - にほんブログ村


コメント

タイトルとURLをコピーしました