柔軟剤を作ってみたら、アロマの効果で洗濯干すのが楽しい

柔軟剤 作り方 アロマ 楽天おすすめ

柔軟剤のにおいで具合が悪くなったことないですか?私はあります。

会社のロッカー、ショッピングモール、いたるところで香っています。

私の場合・・・匂いで酔ってしまう。

夏は制汗剤と柔軟剤が入り混じって、カオス・・・。

なるべく、キツクない・自然・ほのかに香るを探していたのですが見つからない!

いいな!と思っても、値段が高くてあきらめてたんですが

柔軟剤・・・作れることが発覚☆しかも、アロマオイル入れてもOK!

無印に行くとアロマディフューザーからいい香りがしてきますよね?

あのくらいの香りが好きなので早速作ってみることに!

結論から言うと、大正解でした。

洗濯物を干す時に、香りでリラックスしてしまうくらい✨です。

材料(600mlの容器)

・水・・・・500ml

・クエン酸・・・・大さじ5

・グリセリン・・・・大さじ5

・好きなアロマオイル・・・・30~50摘(色付き・柑橘系はNG)

作り方

作り方は、全部入れて混ぜるのみ。(笑)

そして容器に入れるのみ。

使い方

市販の柔軟剤同様に使っています。

良かったところ

洗濯を干すときに、ふわぁーっと香ります。

乾くころには無臭になります。市販の柔軟剤にと比べて困るところもありません。ゴワゴワすることもないですし、むしろ断然いい。

なんで今まで作らなかったんだ!と思うほど気に入ってます。

悪いところ

作るのが面倒とかくらいですかね・・・。

市販のを買いに行くのと同じくらいの手間にしか感じませんでした。

今回買ったアロマオイルは6本選んで、洗濯に使用出来ない柑橘系(グレードアップ・レモン)のオイルは車の芳香剤として使用しています。


ラベンダー・ユーカリ・ローズマリー・ベルガモットを使って、しばらく手作り柔軟剤生活をしていこうと思ってます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では。

応援ぽちっとお願いします。

だるまさんの転ばない家計 - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました