お金の不安を手放したいなら、知識が必要

家計

今でこそ、毎月投資信託を積み立て、毎年2~3回旅行にも行けるようになった私ですが、

少し前まではお金といったら不安対象でしたよ。

あなたもお金に対して、漠然と不安を抱えていませんか?

 

将来子供たちの教育費とか、どうしよう?

なんでこんなに不安なんだろう?ずっとお金の心配して生きていかなきゃだめなの?

そう!不安な気持ちの正体は・・・

お金の知識がないことなんです。

日本では、お金といったら卑しいとか、ネガティブなイメージの人も少なくありません。

ましてや、投資なんてお金持ちのすることだ!と親に言われて育った私。

”お金”と”投資”=悪なイメージでした。

それもそのはず、親世代はバブル全盛期。銀行にお金預けるだけで7%もの

金利が付いていた時代。投資をする必要もなく、給料は年功序列で上がっていく。

一方、氷河期世代と言われ正規雇用に就くことも難しかった私たち40代。

家計管理なんて誰かが教えてくれるわけもなく。お金の不安はいつもつきまとう。

そりゃ不安になるってもんです。

でも、時代のせいにしても変わらないですから。

きちんと知れば怖くなくなります

実際、踏み出せたきっかけになった本です。

  1. 貯金感覚でできる3000円投資生活 デラックス【電子書籍】[ 横山光昭 ]

本屋さんでも見たことある方も多いと思いますが、おすすめポイントは何といっても

再現性の高さです。

家計の比率が明確で、マネするだけで貯まります!

一切自分で考えず、収入に対して比率で考えます。(ズボラさんでも再現性高い!)

収入が30万円の場合は消費70%=¥210,000・浪費5%=¥15,000・投資25%=\75,000

となります。これをひたすら守るのみ!

実践しただけで私の場合年間200万円貯まりました

そこから、投資に向けての具体的な金額も明確になっていて、その通りに

進めています。累計1,200万円(投資含む)貯まりました。

家計管理のやり方~投資に向けてが、非常にわかりやすく、スタートを切るのに最適な一冊です。

Amazonはこちら→

2.「貯まる女」になれる本 [ 丸山晴美 ]

タイトルからして衝撃受けたこちらの1冊。

お金に対してのメンタルの整え方が満載です。その分、心にグサッと刺さります。

若干へこみます。でも、”言い訳ばかりの女”のところなんて、

すみません!それって私のことでしょうか?と思わず泣きそうになりました。

一歩踏み出したい、けど・・・。みたいに悩んでいて、でもお尻蹴っ飛ばして欲しい!

違いますね。背中を押してくれる一冊です。

最初はみんなわからないんです。著者の方も最初は貯められない女だったそうです。

そこからなぜ貯められるようになったか?

それは、このままの自分じゃだめだ!やばいぞ!って気付いて、

知る→行動をひたすら繰り返すことで習慣化されてくからなんですね。

Amazonはこちら→

3.本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]

リベ大でおなじみの両学長の本です。この本のなにがすごいって

わかりやすさです。貯める・稼ぐ・増やす・守る・使うが図解で頭に入っていきます。

本の帯にこの一冊ですべてがわかる!と記載されていますが、本当にそうです。

字ばっかりじゃ眠くなっちゃう・・・。

お金のことってむずかしいんでしょ?

と思ってる方に読んでほしいです。すぐ読み終えます。読み終えると、

今までの生活でも、見方が変わっているはずです。

Amazonはこちら→

いかがだったでしょうか?

最初は難しいかもしれません。でも、向き合うことで、怖くなくなります。

むしろ、世界が広がって楽しくなります。

自転車だって最初は乗れませんよね?でも練習して乗れるようになって、

行動範囲が広がった時、うれしくてワクワクしませんでしたか?

知ることはたのしいことです。

では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました