ホームベーカリーがあれば、パン作りがラクで楽しい

パン作り

どうもダルマです。

パン作りって難しくて大変!って思ってませんか?

材料測って・手で10分くらいベトベトの生地と格闘・・・。

でもね。

ホームベーカリーがあれば週末にお店のような総菜パンが作れます。

週末に焼いたパン
こどもと一緒に成形しました!(*‘∀‘)

私はホームベーカリーを

使用していますが、食パンを焼く・・というより、

生地作りに使用しています。

プチパン焼いたり、チョコやレーズンいれてみたりして。

アレンジして楽しんでます。

生地作りに特化したニーダーという機械もあるんですが、

少々お高いですし(3~4万円)、ホームベーカリーがあれば問題なく

生地作りできるし、値段も安いです。

今回はこちらのレシピ→とってもふわふわ総菜パンの生地

成形方法を参考にしたのは→HBで簡単!ハムツナチーズパン★

具材は、ハム・とろけるチーズ・玉ねぎを入れてみたり、

クリームチーズ・ドライフルーツ類もおすすめです。

なぜホームベーカリーがおすすめなのか?

生地が出来るまでつきっきりじゃなくていい

一次発酵までお任せしている間に他の家事を進めたりしています。

一次発酵終わっても、ガス抜きをして形を整えて

すぐ焼成できないときってありますよね?

そんな時は、タッパーに生地を入れて冷蔵庫で寝かせて

時間があるときに焼いたりしています。

例えば、夕方に生地作成→一晩冷蔵庫→朝に焼成のパターンだと

休日の朝に焼き立てパン!と贅沢なことも出来ています。

こねる→一次発酵の体力勝負をホームベーカリーに任せて

成形以降の楽しいところから

子供と一緒にワイワイやるのも、自宅で過ごす休日が

充実しておすすめです。

出来たパンを家族で”おいしいね~(*’▽’)”とどんどん食べるので

焼いても焼いても全然足りませんが。
 

アレンジ次第でいくらでも自分好みのパンに出来るのが

手作りのいいところです。

憧れのニーダーはいつか手に入れたら楽しむことにして、

ホームベーカリーが元気でいてくれるうちは

パン作りを楽しみつくそう!と思っています。

では。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

応援ポチっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました