簡単に出来るすまし汁の作り方~だしの素を使って~

すまし汁の作り方~ほんだしを使って~ 毎日の料理

すまし汁大好きな子どもたちのママ、ダルマです。

毎日のご飯に、汁物欠かせませんよね?

基本の味つけさえ覚えれば、具材の違いでアレンジも広がり放題!

我が家のすまし汁の作り方を紹介します。

ダルマ
ダルマ

出汁は”ほんだし”でok!

材料

シュール( ´∀` )

・水・・・・1500ml

・ほんだし・・・・小さじ1

・醤油・・・・大さじ1

・塩・・・・小さじ1

・みりん・・・・大さじ1

・カニカマ・・・・1袋(さいておく)

・長ネギ・・・・1本(小口切り)

・乾燥わかめ・・・・ひとつかみ

・白いりごま・・・・適量

作り方

こういう鍋で充分!

1.鍋に水とほんだしを入れ火にかける。

2.1に醤油、みりん、塩を入れる。

3.2に長ネギ以外の具材を入れる。

4.沸騰したら火を止めて、長ネギを入れる。

アレンジ

こんな具材もありってことで。

・ほうれん草(冷凍使うとラクチン!)と卵

・ニラと豆腐と卵(片栗粉を入れてとろみをつける)

・卵と大根をピーラーで切って、うどん風にも!

・あおさと卵

給食のすまし汁が好きだったんですが、まさにあの味です!

子どもたちは、このすまし汁が大好きで毎回売り切れます。

小さい子もきっと好きな味ですよ~( *´艸`)

まとめ

もちろん、きちんと昆布と鰹節で出汁をひいてもOKです。

ほんだしには、塩が入っているのできちんと出汁をひく場合には塩を気持ち減らしてください。

調味料も、醤油大さじ1・塩小さじ1・みりん大さじ1なので、

覚えやすい・簡単・美味しいと揃ってるのは、毎日の料理に悩みたくない・・・!

だけど作らなくちゃいけない!という方におすすめです。

どうしても伝えたいこと

~ほんだしを使って~というタイトルにしたのには理由があります。

それは、手間ひまかけて料理しなくていいよ!!!ってこと。

なんだかんだ言ってもまだ、ほんだしや味の素を使うと手抜きだとかそういった論調がある。でもね、それ言ってるのって大体料理しない人がほとんどです!!

仕事でもそうですか、やらない人に限って文句言う。

毎日家事したり、料理したりする主婦(夫)は結構孤独なものです。

孤独でもけなげに頑張ってるんだから、ほんだし使って何が悪い!味の素にうまみ引き出してもらって何が悪い!

うまみ引き出すのに、時間かけてイライラするなら味パンダちゃんに手伝ってもらおうよ!

実はこれが一番今回書きたいことでした。

世の家事を頑張ってる人にエールを!!

えらいよ!頑張ってるよ!いつもありがとう!って全力で言ってあげたいダルマなのでした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

では。

応援ぽちっとお願いします。

だるまさんの転ばない家計 - にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました