【投資が怖い!!方へ】楽天ポイントクラブで運用した実績を公開!

【投資が怖い!!方へ】楽天ポイントクラブで運用した実績を公開! 家計

どうもダルマです。

損するのが怖くて投資に踏み出せない!

では、お買い物で貯めたポイントならどうでしょう?

ポイントなら、現金はもちろん減らずに投資体験が出来ます。

実は私も楽天ポイントクラブで運用しています。

現金が怖いなら、初めの一歩でまずはお手持ちのポイント運用からスタートしてみましょう!

なぜポイント運用で疑似体験するのがいいのか?

やってみることのメリット・デメリットを知ることから始めてみましょう!

ダルマ
ダルマ

じゃーいっくよー!

メリット

心理的なハードルが低い

現金でやると、資金の増減にやきもきしてしまいますが、

ポイントは現金ではないので、例えマイナスになっても放っておく余裕が生まれます。

自分の財布に一切ダメージなく始められて、資産運用ってどうやるの?まずは雰囲気だけでも

やってみたい方にはピッタリの予行演習になります。

ポイントの有効活用になる

ポイント運用の大きなメリットは「ポイントを有効活用できる」点です。

ポイントが貯まると、つい無駄なものを購入してしまったり、使い道が決まらず失効させてしまったりする人って意外に多いです。

銀行の口座から貯金を投資しているのと同様に、持っているポイントから引かれるので、なにも難しくありません。投資元本は自分のポイントです。

ポイントは普段の生活の中で自然と貯まりますよね?

投資したいけど、まずはお金を用意しなきゃ!

ダルマ
ダルマ

お金準備する前にポイント貯まってない?

あ!結構貯まってる!

お金貯めよう!って意気込まなくても、すでにあるポイントを使い疑似体験してみましょう。

証券口座を作らなくても良い

投資を始めようと思っても、重い腰をあげないと出来ないのが

証券口座開設なんですよね。必要書類準備して、申請するけどそこからまた何日もかかって・・・と結構長い道のりです。ここで心折れる人も多数います。

私もやるぞ!と思ってから口座開設までなんと3カ月もかかっています。

ポイント運用なら面倒な口座開設はなし!すぐ始められます。

アクティブ・インデックス投資の違いを体感できる

アクティブファンドは、危険!

インデックスファンドは安心といった考えの方も多くいると思いますが、その二つを体験できます。

どのくらい利益に差がついていくのか、値動きの違いをもとに

想像ではなく、経験に変えることでより自分自身の知識も深まります。

デメリット

ポイントが目減りする可能性もある

せっかく貯めたポイントが、減ることもあります。

相場の値動きに連動するので、

絶対ポイントが増えます!が保証されているわけではないです。

ポイント元の会社が倒産する可能性も0ではない

T-ポイントもPontaも楽天も一生安泰で企業が存続する保証はありません。

これは証券会社・銀行も同様ですが、

証券会社や銀行は、倒産しても会社が破綻しても客の資産には影響がなく、資産の返還を求めることが可能ですが、ポイントは取り返すことは出来ません。

相続は出来ない

投資信託や預金は手続きをすれば、相続出来ますが

ポイントは利用者が亡くなると失効となります。

ある程度利益が増えたら、自分へのご褒美として使っていきましょう。

楽天ポイント運用実際やってみた結果

楽天ポイントクラブでは、アクティブコースとバランスコースが選べます。

私はポイントなので、アクティブ:バランスの対比は2:1で攻め気味に設定。

去年の1月から開始して

運用益は+15.6%となっています!

その他、ビットコインもポイントで運用出来るようになりました!

値動き激しいので、絶対現金ではやらないけどポイントなら・・・と非常に興味がわきます。

こちらもその後どうなっていくのか検証してみます。

最後に

ポイントを活用して投資疑似体験をすると

今まで漠然とただ不安だったのが、そうでもないことに気付きます。

私は運用したポイントで旅行に行きたいので、毎月せっせと運用に少しづつまわしています。

楽しみがないと人間続きませんからね(^-^)

参考になればうれしいです。

では。

応援ぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました